ノーノースメルは効果があるか、口コミを調べてわかったこと

足の臭いに悩むメンズはこれで解決できます。クリックを!




ノーノースメルはどんな時に使うか

毎日お風呂に入って足を洗っているのに、靴には消臭スプレーもしているのに、夜になると靴下の臭いがぷんと立つ、そんな経験はありませんか?

会食で座敷にあがるときや、靴を履き替えるときなど、人前で足の臭いがさらされる恐怖といったら、半端無いストレスですよね。

そんな時のために、1日2回ノーノースメルのクリームを塗って足の臭いの問題を解決できるのか調べました。

1日だけの消臭だけではなく、使い続けたら、足の肌環境が変わってくるなんてことが本とにクリームでできるのでしょうか?

使う時は、朝と晩です。朝はその日の防臭のために、夜はにおわない足環境を整えるために、使い続けます。

こんな時に有効だという話をします。営業先で、相手のオフィスがスリッパだった、靴を脱がなくてはならない、スリッパを履くその一瞬でもにおいはもれます。

また、内勤の人は、一日中オフィスにいます。一日中靴をはきっぱなし、部屋は暖房かぐんぐん入っている。靴の中は湿度100%

足がむくんでくる、昼過ぎに試しに靴を履きなおした、するとぷんと熟成した足の臭いがたつ、向かいの女性社員が消臭スプレーを机の下にプシューとひとふきする。すして私は深く傷つく。

そんなときは、朝ノーノースメルを足の指やかかとにひとぬりしてくるだけで、悩みは解決するのです。

ノーノースメルの効果はどのようにあらわれる

ノーノースメルの利用者のリピート率は97.5%といいます。みな効果を実感しているのだと判断できます。

足の臭いのもとは、イソ吉草酸です。足には善玉菌と悪玉菌がいて、善玉菌は悪玉菌の発生を抑える作用があります。



肌のバランスがくずれ、汗をかき、皮脂が分泌されると悪玉菌が増殖します。それを食物として分解する際にイソ吉草酸が発生するのです。

古い角質も悪玉菌のえさとなり、分解されるときに、悪臭が発生します。




ノーノースメルは、「制汗」「殺菌」「角質ケア」「防臭」の4つの働きがあります。
「制汗」チャエキス、セイヨウニワトコ、オドリコソウ、セイヨウキズタ等が、肌の収斂作用で肌をひきしめ、汗と臭いを防止します。
「殺菌」有用成分イソプロピルメチルフェノールが悪玉菌のみを殺菌し防臭します。
「角質ケア」柿タンニンが古い角質層に働きかけ、悪玉菌のえさを減らします。
「防臭」以上の成分を1日朝と晩に1回づつ足につけていけば、悪玉菌のえさとなる古い角質は減り、汗と皮脂は抑制され結果的に防臭につながります。

効果はつけたその日から感じることができるでしょう。
もうその日に飲み会があっても、あしの臭いを気にしないで、座敷に上がることができます。

ノーノースメルの口コミはどう

口コミを調べましたが、公式ページ以外にはまだ無いようです。
公式ページのを載せておきます。

今までで一番です!
女性20代
毎朝出勤前に対策を心掛けているのに、時間がたつと必ず発生するニオイに悩んでいました。
この商品を使用すると、一日中サラサラの使用感でとても快適です。
正直半信半疑でしたが、期待以上でした。今までで一番です。


使用するのが楽しみに!
男性40代
最初はあまりわからなかったのですが、2週間経つ頃には毎日使用するのが楽しみになっていました。
クリームが柔らかく、すぐに馴染むのも良いです。


1本でOKの使いやすさが◎
男性30代
香りが良く、しっとりするけどべたつかないクリームがいいです。
何よりこれ1本でOKという使いやすさが気に入りました。このまま使い続けたいです。


ノーノースメルの内容は

内容量は、30gですが少量で、のびがいいので、このくらいで一ヶ月はつかえるのではないかと思います。

有用成分イソプロピルメチルフェノール

その他の成分は列記します。
精製水、パルミチン酸イソプロピル、デカメチルシクロペンタシロキサン、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、1.3−ブチレングリコール、1.2−ペンタンジオール、メチルポリシロキサン、ヒドロキシアパタイト、ヒノキチオール、カキタンニン、パリエタリアエキス、l-メントール、結晶セルロース、紅茶エキス、ゴボウエキス、アルニカエキス、セイヨウキズタエキス、オトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス、ホップエキス、レモンエキス、キューカンバーエキス、ゼニアオイエキス、セイヨウニワトコエキス、ローマカミツレエキス、ローズマリーエキス、マツエキス、ニンニクエキス、オランダカラシエキス、オドリコソウエキス、チャエキス、パルミチン酸セチル、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、天然ビタミンE、乳酸ナトリウム液、乳酸、エタノール無水、エタノール、フェノキシエタノール

値段は、10%OFFお試し定期コース
約1ヶ月分 2,970円(税別)です。2回目からは15%OFF2,640円(税別)で届きます。連絡すれば解約がすぐできます。

20%OFF年間コースなら
毎月換算2,640円(税別)年間合計額、31,680円(税別)商品は3ヶ月毎に4回に分けて届きます。

15%OFF基本コースなら
毎月換算2,805円(税別)3ヶ月契約で、合計額8,415円(税別)です。3ヶ月分まとめたコースです。

送料は別で、ゆうパケットとゆうパックが選べます。
ゆうパケットは日時指定と代金引換ができませんが、181円(税別)ですみます。

全額返金保証が付いています。

私の使った感想

私は10%OFFお試し定期コースを頼みました。いつでも解約できるし、
ことしつこい足のにおいのことですから本とに効くか試してみたかったからです。

ゆうパケットで頼みました。3日ほどで帰宅してポストを見ると入っていました。
早速翌朝から塗ってみました。その日のうちに効果はかんじられました。

昼過ぎ、におってないかなと靴をぬいで見るとにおって無い、靴の革のにおいしかしない
夜になって帰宅すると、靴を脱いだときはにおってない、お風呂で足に鼻をあててみると少しにおいました。

クリームはのびが良く、少量ですむので、経済的だなと思いました。
2週間ほど使うと、角質のかたまった、かかとがやわらかくなっているのを感じました。

これを機に、バスマットも買い換えることにしました。菌がいそうで嫌なので、
ある飲み会の日、座敷で飲むことになりました。私は足を机の下に伸ばしてみました。

みんなほとんどあぐらをかいています。向かいのやつが、あしだすなよといってきたので、
俺はにおわないから大丈夫だよというと、足に鼻を近づけてきました。

本とだにおわない、どうしてと聞かれたのです。そこでノーノースメルの話をしました。
私は、ノーノースメルの伝道師になったように同僚にすすめました。
いい気分でした。

類似品との比較をします。

他社の類似商品と比較してみます。
・ハイネスデオドラントクリーム
臭いへのアプローチのしかたが、メンズ専用NULLデオドラントジェルとはちがいます。
女性の利用者が多く、女性をターゲットとしていますが、男性の利用者もいるようです。


・オルビスデオドラントジェル
パウダーが配合されており、さらさら感をかもしだしています。
ワキや体臭専用で、足には使わないようです。


・DHC薬用デオドラント ジェル
これもパウダーが配合されていてさらさら感をかもしだしています。


ノーノースメルは足のにおいに特化した商品でその日の防臭だけでなく、使い続けることによって、足の無臭環境を整えていく作用があります。
足のニオイで悩んでいるメンズはノーノースメルがおすすめです。

ノーノースメルでにおわない足環境を整えましょう。

足のニオイだけはどうしても取れないと、頭を悩ませているのも今日でおしまいです。

私も足のニオイでは学生のころから悩んでいました。また人の足のニオイにも敏感になってしまいました。

足のニオイは、足を清潔にしておくだけではたりないのです。

また、その場だけの消臭だけでは、持続して1日持たないのです。

ノーノースメルは足の肌環境から整えてくれる救世主です。

ノーノースメルで、根本的な足臭対策をはじめるのは今です。

今すぐ公式ページで購入しましょう。



 

サイトマップ